看護師・保健師の「派遣」という働き方

今回は「派遣」という働き方についてご紹介しています。
※保健師というよりは看護師のキャリアや働き方の観点で書いてます。

派遣という働き方のメリットやデメリット、良い派遣会社の選び方、派遣看護師として働く際の注意点etc.
派という働き方に興味のある方は参考にしてみてください。

派遣という働き方

ひと昔前と比べ、今の働き方は多様化しています。
看護師の働き方といえば、病院で常勤正職員として勤め、夜勤も含めた交代制で働くことがスタンダードでしたが、最近は自身のライフイベントの変化や価値観に合わせて、多様な働き方ができるようになりました。

その一つに「派遣看護師」という働き方があります。

派遣看護師として働くメリット

上述の通り、近年では世の中の働き方は多様化しています。

病院で夜勤も含めたフルタイムで働くだけでなく、日勤のみ、平日のみ、週2〜3日の扶養範囲内、スポットバイト、半年だけの期間限定 etc.と、自分のライフスタイルや価値観に合わせて働けるのが「派遣看護師」という働き方のメリットです。

看護師・保健師という職種はまだまだ女性が圧倒的多数をしめる職種です。
女性にとっては、結婚や妊娠、出産、育児、家族の介護などライフイベントの変化によって働き方を変える必要があることは否めません。

そのような変化の中でも、状況状況に合わせて仕事を選べる「派遣という働き方」は、多くの看護師・保健師のなかで広まってきています。

女性がライフスタイルに合わせて仕事を選べることは、派遣という働き方の大きな魅力です。

看護師が派遣という働き方を選ぶ理由

では、実際に派遣看護師という働き方を選んでいる方はどのような理由で選んでいるのでしょうか?

いくつか例としてあげてみたいと思います。

(1)期間限定で働けるから

派遣看護師という働き方の大きなメリットの一つが期間限定で働くケースです。

例えば、勤務先を退職後、次の就職先が決まっているが入職まで少し間が空く場合だったり、通学や留学を考えていて準備期間に収入を途切れさせないようにするために派遣を選ぶ方は多くいます。

転職に失敗しないように、期間更新の派遣として働いてみて、よかったらその職場に就職するという選択もできるので、期間限定で働けることは派遣看護師という働き方の大きなメリットといえます。

(2)家庭との両立して働けるから

女性が多い看護師という職種では、結婚や出産というライフイベントにより常勤フルタイムで働くことができなくなるケースが多く見受けられます。特に小さい子供がいる方にとって夜勤もあるシフト制で働くことは困難です。

職場によっては、時短勤務や夜勤免除などの制度がある場合もありますが、制度を使える範囲が限定的(子供が小学生に上がったら免除はなくなる等)だったり、他スタッフに迷惑をかけてしまっているという負い目だったりで常勤勤務先で継続的に勤務を続けることは難しいと感じる方は少なくありません。

一方で、派遣という働き方は勤務時間や期間、就業日数など、自分の希望に合わせて勤務先を選ぶことができるため、家庭と両立して働きたいという看護師さんにとって、最適な働き方といえるでしょう。

(3)自分の働きたい日に働けるから(単発/スポットバイト)

世の中的に、看護師という職種を必要とする医療機関や介護福祉施設は慢性的に人手不足の業界です。

どちらも資格者の配置基準があり、基準を満たせないと診療報酬や介護報酬が大きく減額されてしまうなど、経営する上で人材確保は大きな問題となっています。

そのため、多くの医療機関や介護施設が人手不足や配置基準不足を補うために単発スポット派遣での看護師の手配を派遣会社を経由して募集しています。

派遣会社に登録することで、看護師さんは自分が働きたい日に単発スポットのアルバイトをすることが可能です。

プラスアルファの収入を得るために、幅広い経験を積むために、普段とは違う仕事をすることでリフレッシュしながら収入を得る、といった働き方が可能です。

看護師という資格は、柔軟な働き方をする上で、市場価値がとても高い資格なのです。

派遣看護師として働いている方は、上記の強みを理解して、自分の働きたいときに働くというライフスタイルを実践しています。

(4)より多くの収入を得るため(Wワーク)

意外と多いのがこの働き方です。

より多くの収入を得るために、常勤勤務とのダブルワークで派遣として働く方が多くいます。
常勤勤務で働いている方が週1回夜勤専従の勤務をしたり、お休みを利用して上述の通り1日単位の単発スポット派遣の仕事を受けてみたり。

看護師の勤務形態は土日がお休みという訳ではないので友人等とお休みがなかなか合いませんよね。予定のない休みの日にダラダラ過ごすぐらいなら、アルバイトしてより多くの収入を得てしまおうと考えて派遣のアルバイトをしている看護師の方はかなり多くいらっしゃいます。

まとめ

いかがでしょうか。

派遣看護師という働き方を選ぶ理由は人によって異なるため上記以外の理由もあるかと思います。

現代の多様な働き方の価値が見直される中で、派遣看護師という働き方は看護師資格者にとって大きな魅力のある働き方となっています。

派遣看護師という働き方に興味がある方はぜひ当サイトを参考にしてみてください。

Follow me!